農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 19日

各種野菜その他

この時期、過去20年間の平均気温は8度、最高気温は13.6度、最低気温は2度と、四月初めに較べて
平均気温、最高・最低気温とも3度ほど上昇する。ちなみにソメイヨシノの平均開花日は22日だが、18日
から22日までの五日間に約1度上昇する。
四月中旬・下旬の最高気温の平年値は各12.7度、15.6度だから、今年は9日から18日までの10日間に
平年値を下回ったのは2日間だけ、下旬の平年値を下回ったのさえ4日間しかない。

とはいえ、野草や山菜にはまだ早い。フキノトウは、はや10-15センチほどに伸びて、日毎に生長するが、
蕗の時期にはまだ早い。土筆がそろそろ伸び始めた。タラの芽は、あと一週間から十日ほどが「旬」だが、
最近は旬を知らぬのか、旬を無視した取り急ぎなのか、まだ未熟な芽を無慙にももぎ取っていく輩が増えた。
僕が、開発農地に入植した15年前には五月の連休頃、10年ほど前には4月29日頃が採り頃だった。
今でも25-29日頃過ぎが盛りの時期だが、この頃には地元の人間しか知らぬ隠れた場所にしかもう残らなく
なってしまった。

野菜といえば、去年の「名残」が、そろそろ最終時期を迎える。

c0048643_4424673.jpgc0048643_4432929.jpg












人参は、この後、ひげ根がもさもさと伸びて、縦に通る穴が開いてくるが、今はまだ健全。
ナタネは、一夜にして数センチも伸びるほど日替わりに変化する。あと数日から最大一週間が食べ頃か。
東京大田市場の青果物市況(参照)をみたところ、千葉産「なのはな」の市況は4/7の200グラム315円
(安値)から18日には53円(中値)まで下がっている。

c0048643_458651.jpgc0048643_4584368.jpg












保温栽培をやれば別、今年の苗は、まだこんなもん(15日に定植したブロッコリー、キャベツ、トマトetc)
タネの出芽はまだ先のこと。
[PR]

by agsanissi | 2009-04-19 05:01 | 気象/季節メモ


<< 土方イモ/仁徳一寸ソラマメ      新緑鮮やか >>