農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 14日

抗酸化サプリメントの功罪

「食品安全情報Blog」に「抗酸化物質はヒトにおける運動による健康増進影響を阻害する」(参照)という
記事が掲載されている。
同記事を、そのまま引用しておくと
運動は長生きや2型糖尿病のインスリン抵抗性改善に役立つが、同時にミトコンドリアによる有害とみなされ
ている活性酸素の発生も増加させる。そこで抗酸化サプリメントの運動への影響を検討した。ボランティアの
若い男性に4週間の運動介入とビタミンC(1日1000mg)とビタミンE(1日400 IU)の組み合わせを摂ったと
きのグルコース注入率(GIR)で測定したインスリン抵抗性への影響を調べた。トレーニング歴のある20人で
もトレーニング経験のない19人でも運動によるインスリン抵抗性パラメータの改善が見られたのは抗酸化サ
プリメントを摂らない場合のみであった
。」
というもの。同記事の元論文は次のPDFファイル参照
いくらか解説が必要だが、それは後ほど。
[PR]

by agsanissi | 2009-05-14 09:26 | 糖尿病


<< 作業メモ      化成肥料の暴騰/鴨糞の散布 >>