農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 20日

来る日も来る日も

c0048643_17503894.jpg
海岸近くの我が家の前の(他人の)畑の写真だ。
彼岸の中日ともなれば、すっかり土が見えているが、
今年はまだこんなものだ。

海抜200-250メートルの山の畑は、まだ
20-40センチもの残雪に埋もれている。

これから3-4週は、毎日毎日、芋の点検と反転(20-30
センチの厚味に重ねて広げてある芋に満遍なく光が
当るように4-5日おきに上下を反転してやる)ばかり。

購入した種イモの品質は、幸いにも、去年よりは幾分かは
改善してはいるものの、100点満点にすれば、10点から
70点くらいまでバラツキがある。平均すれば50-60点か。

いろいろな便宜を考えて、地元・岩手の種イモ農家の芋を購入してきたけれど、これほどバラツキがでるようでは、結局、北海道の種イモに戻らざるを得ないかと考えている。農協選別が主体なので、品質は70-80点くらいのところで比較的揃っている。
[PR]

by agsanissi | 2005-03-20 18:18 | ジャガイモ


<< 春を探しに...      芋の展開、完了 >>