農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 08日

ジャガイモの収穫機準備&整備

今回は、トップとボトムに手入れをする。
トップは、選別範囲を、概ね60グラム以上から35グラム以上に変更して、選別ローラーを追加組換え。
これはコロッケ業者の加工用小芋の要望に応えるため、試験的に組替え。実際に、どの程度まで選別
されるかは、イモが大量に流れてきた場合と少量選別した場合とでは違うので、更に調整の必要あり。
ボトムは、送りゴムを支えるローラー。全部で6ヵ所あるが、今回は二ヶ所だけ交換する。

c0048643_2034658.jpgc0048643_2041185.jpg















後部の籠ローラーを支える四ヶ所のゴムローラーは相当に磨り減っている。交換するかどうか、
これも良し悪しで、ややスリップ傾向があるが、お陰で雑草などが詰まった場合も、安全ピンが
切れずにスリップする。安全ピンが切れずに交換の手間は省けるが、さてデメリットは何か?
来年は、交換の必要があるかどうか?

c0048643_20205619.jpgc0048643_20212559.jpg
















この部分のローラーと前部送りゴムの支えのローラーは、すっかりベアリングが死んでいる。
今回は交換が間に合わないが、来年には交換せざるを得ないかな。

c0048643_20323493.jpgc0048643_20325520.jpg
[PR]

by agsanissi | 2009-08-08 20:21 | 機械類


<< マイマイガ      短根ゴボウ >>