農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 30日

ダイズ生育比較/去年と今年

去年は6/18に播種した。7/07と8/10の生育状況だ。9月の写真が欲しいけれど、半分諦めていたことも
あって、記録がない(記録は、その時点では役に立つかどうか分からなくとも、ともかく記録しておくことが
大事だという教訓だ)。尤も、こんな有様でも150キロ/反ほどは取れた。
ちなみに、沿岸北部のダイズの播種適期は5月中頃から月末までとされている。

c0048643_10173549.jpgc0048643_10183139.jpg














今年は6/25に播種した。7/15と8/08の生育状況だ。播種後3週目の様子は、去年も今年も大差がない
というか、去年のほうが良い様だが、それから更に三週後の様子は雲泥の差が出来てしまった。
この違いは何だろうか?直ちに思い当たることは、代謝活性剤を使ったこと。現在の時点で言えることは、
慣行栽培に較べて三週から四週遅らせて播種すると、虫害は避けられるが生育量が1~2割劣っていた。
それを播種量(面積あたりの立毛数)でカヴァーしていた。ところが今年は、(一本一本の生育状況が)慣行
栽培に劣らないどころか、むしろこの時期の生育状況は明らかに優れている。

c0048643_10242621.jpgc0048643_10343177.jpg
















左は慣行栽培のダイズで、黄変期から落葉期に入った。右側は僕のダイズで、やや黄色身を帯びてきた
かなという状態。

c0048643_18552161.jpgc0048643_1856236.jpg
[PR]

by agsanissi | 2009-09-30 10:30 | ダイズ


<< 雲      小麦とナタネ >>