農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 07日

冬枯れの様相

10月に入って朝の最低気温は10度を下回るようになった。
4日には7度台まで下がった。この日、ハウス内の最低気温は5度をやや下回る。
昨日今日と気圧の谷間に入り曇り空、昨日の日照時間は0.9時間、今日は高気圧が張り出してきているが
北に偏り、ほぼ終日曇で、多分、日照時間はゼロ。一方、気温はやや高めで昨日今日と10度台に回復。

今朝、山の畑に登ってくるとき、昨日とは山の木々の様相が一変していた。
やや風が強く、枯れ葉が舞い落ち、まるで木枯らしの様相(それとも木枯らしそのもの?)。
紅葉にまた一歩近づいた。

c0048643_11395861.jpg
天候は一般に西から東に変わるが、今朝は10時直前、
東の空に俄かに真っ黒な雲が沸き立つ。
一方、西の空は比較的明るい。雨になるなと思うまもなく、
大粒の雨が落ちてきた。
その時間のレーダー・アメダスを見ると、普代付近の
ほんの数キロの範囲に雨雲がかかる。
雨雲の範囲を10キロとして、時速30キロで移動して
いれば20分程度、実際の雨は24分間でやんだ。



       
                        10時41分、雨上がりの後の麦畑
                        (東6、09/9/19播種)

c0048643_20222818.jpg
[PR]

by agsanissi | 2009-10-07 11:51 | 気象/季節メモ


<< 台風18号      人参/通路にサブソイラー >>