農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 08日

台風18号

今年の台風は、まだひとつも上陸していない。
台湾から大陸に抜けるコースと太平洋沿岸部に沿って迂回して北東に抜けるコース
との二つに大きく分けられる。10号以降の台風では、13、15、16号が前者に属し
10、11、12、14号が後者に属する。11号は関東沖に最も接近して三陸沖に抜けた。
16、17号は、相次いでフィリピンに上陸して、大きな被害をもたらした。

台風18号は、今年初めて上陸するコースを辿っている。各地で収穫期を迎えている。
普代では、米は早めに刈り取ったようだ。大豆・小豆は、やっと黄変期を迎えたばかりで
刈り取りには、未だ早い。例年では、この時期の台風でカボチャの茎葉がすっかり落ちて
しまうが、今年は10日ほど早い。カボチャの収穫は、ほぼ終わった。
04時45分、窓を叩く風音がやや強めになり始める。

03時34分に盛岡地方気象台は台風18号に伴う警報・注意報を内陸の一部及び
沿岸部一帯に発表した。沿岸北部の久慈地域の警報・注意報は次の通り。
久慈地域 [発表]暴風,波浪警報 大雨,雷,洪水,高潮注意報
 特記事項 8日昼過ぎまでに大雨警報に切り替える可能性がある
      土砂災害注意 浸水注意
      8日昼過ぎまでに洪水警報に切り替える可能性がある
 風 8日昼前から9日明け方まで 東の風のち西の風 ピークは8日夕方
   最大風速 海上 25メートル
 波 8日昼前から9日明け方にかけて 以後も続く ピークは8日夕方
   波高 7メートル
 土砂災害 8日昼前から9日明け方まで
 浸水 8日昼前から8日夜遅くまで 雨のピークは8日昼過ぎ
    1時間最大雨量 60ミリ
 洪水 8日昼前から9日明け方まで
 高潮 8日15時頃から8日21時頃まで ピークは8日17時頃
   最大潮位 久慈 TP上 1メートル
 付加事項 突風

09時59分、沿岸北部に新たに「大雨、洪水警報」が発令された。
11時現在の普代川の累積雨量は69ミリ。
15時29分、新たに「波浪、高潮警報」が追加される。風はさほどでもないが、雨が強い。

c0048643_1718131.jpg
台風は16時頃、石巻付近から牡鹿半島を通過して太平洋に抜ける頃か?
16時の普代川の累積雨量は134ミリ、15時以降の時間雨量は14ミリに達する。
台風の北西側に強い雨域があり、17時過ぎ、北緯40度線から40度30分にかけての
沿岸部に張り付くように厚い雨雲がかかっている。
この日のアメダスによる総雨量は258ミリ、時間雨量の最大値は52.5ミリ

参考:台風に関する情報は「デジタル台風」のサイトが詳しい(参照)。同サイトでは、
10/07から刻々変化する台風情報を伝えるツイフーンを開始した。
[PR]

by agsanissi | 2009-10-08 04:13 | 気象/季節メモ


<< 台風一過      冬枯れの様相 >>