農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 10日

いわて生協久慈支部の産業祭

5.1/15.9度、日照7.2時間、今年一番の冷え込み
朝からタップリ陽射しがあり、今日が「台風一過」のようなすっきりした晴天。

この晴天に恵まれ、今年初めて開催された「いわて生協久慈支部」(参照)の産業祭は、予想外の盛況!!
リサイクル品や生協製品の100円均一、ジャガイモコロッケの実演販売、農産物・海産物や手作り工芸品の
販売コーナーなどが設けられ、普段は人通りの少ない田舎道に時ならぬ人波のラッシュ。

僕も、これといった出品できる農産物を持っていないが、ナンブコムギの全粒粉、大紅花菜豆、カボチャなど
を出品させて貰った。カボチャは、重いし、ちょっとした畑のある人は誰でも作っているから売れるかしら?
全粒粉なんて知っている人はいるかしら?と、多少は不安もあったけれど、案に相違して、全粒粉を求める
方は大勢いるし(健康志向で)、カボチャは二個三個、中には独りで十個も買い求める方もあり、意外な反響。
「来年も来てくださいよ!」と嬉しい反応も。
[PR]

by agsanissi | 2009-10-10 22:46 | 作業メモ


<< 玉ねぎ定植      台風一過 >>