2010年 02月 22日

戻る

一昨日、普代に戻った。
途中、福島から仙台は雪、一時的に吹雪く。
一関トンネルを超えると、突然、天候が急変することが度々あったが、
今年は良い方へと変わった。雪雲が消え、晴れ間が広がり、薄日が差し始める。
盛岡から八幡平付近まで、再び雪。八戸自動車道は曇。
盛岡南から九戸インターまで、丁度、100キロ。

今年は、南岸低気圧の北上が多く、関東地方の雪の回数は多かったが、
普代の雪は、これまでのところやや少なめか?
本村には、ほとんど残雪はない。
畑にも、ひょっとしたら残雪はないかと期待したが、主要道を除き、畑は一面の雪。
10-20センチ程度か?
例年に比べ、やや少なめ。尤も、降雪のタイミングによって、残雪の程度はマチマチだが。

早速、昨日からダイズの選別。
[PR]

by agsanissi | 2010-02-22 19:26 | 作業メモ


<< 市日      年末低気圧の通過 >>