農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 06日

浴光育芽

c0048643_4344914.jpg
浴光育芽を始めて四週目に入った。
これは北海道から購入した、男爵芋のM玉(右写真)。

そろそろいい具合に芽も育ってきた。
比較的そろいも良いし、
芽の動かない駄目イモは、数個見つけただけだ。
(ちなみに1.2トンの内)
軽いソウカ病の兆候の見られるものが、
いくらか含まれているが、我慢できる程度。

実際に播種するときは、これを半切にして
1個で二株分にする。
播種機で、自動的に半切にしながら播種するため、必ずしも均等に切れず、ために
多少生育に不揃いが出来る。そこで小玉全粒播きをしたいところだが、良い小玉が
中々入手できない。c0048643_4582731.jpg
購入した小玉イモに、去年に続き、相変わらず
芽の動かない駄目イモや老化したシワ芋が多数
含まれており(二割に収まれば幸い)、これを
別に集めてみた。
種イモが、数百キロ不足する見通しで、急遽、
北海道からM玉を400キロ追加購入した。
昨日入荷して、ハウス内に広げたばかりのところ(左写真)。
両者を比較すると良い。
播種前に、芽はこんな風に育てたい、というところ。





***********************************
日中20度以上にも気温が上がり、一挙に夏のよう。
今年初めての畑仕事。
ジャガイモ畑の準備に、朝から大車輪の活躍で約4.5町歩にサブソイラーをかけ、1町歩にプラウ。
掘り返された土を目指してカラス、ムクドリ、セキレイが群れ集まる。
土にもぐった虫の幼虫が狙いだが、時に鼠などを見つければ、カラスにとっては大収穫。
今日はヒバリは居ないね。
[PR]

by agsanissi | 2005-04-06 05:12 | ジャガイモ


<< 青果物トレーサビリティ      春だ >>