2010年 03月 20日

種芋拡げる

18、19日と二日かかって種芋を拡げる。
今年から、妻の応援を得る(去年は4月半ばに普代に来たが、今年からは3月半ばに)。
購入芋4.6トン(内ワセシロ1.1、男爵3、キタアカリ0.5)を先ず拡げる。他に自家芋1.2トンは
20日以降(天候次第)に展開予定。
18日は、△3.3/4.7度、日照4.9時間
18日は、△6/6.7度、日照9.8時間(朝から一点の雲もなし、この時期の最長時間)、
8時にハウス内△8/14度、10時過ぎ25度まで上がる、片側開放。

男爵、キタアカリは北海道産、ワセシロは北海道産の他、青森産を取る(青森産の質は劣る。
どの程度、病気芋がでるか、まだ点検はしてないが、表面的にザッと見ただけでも明らかに
劣る。選別の問題か、素質の問題か、両者の複合か?
ワセシロは、過去に二度、播種したことがあるが、種芋入手の問題やら、大きくなりすぎる
問題があり、続かない。昨年から加工用に「大きいのが欲しい」という注文があり、加工用
カット素材に適しているのではないかと、改めて導入。

c0048643_15592564.jpg
[PR]

by agsanissi | 2010-03-20 03:44 | ジャガイモ


<< 気象変化      糖尿病の医療費 >>