農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 12日

再生

今日はまた冬の寒さに戻ってしまったが、10日は日中19.8度、その後は北風に変わり気温は下がるが、
11日に入るや再び南風に変わり、気温は夜中の1時に16.1度、その後は下がる一方で、今朝の4時には
5度を下回る。
ところが、10、11日の温かさに誘われ、今日は畑に向かう谷間の木々も目に見えて芽吹き始め、フキノトウ
だけは既に花開いているが、遅れていた猫柳もニ週遅れで活気づき、桜は、遠目にほんのり桃色に染まって
見える。

麦も、にわかに息を吹き返したように元気に立ち上がった。これから一ヶ月(ちょっと遅れるかな?)
僕が小麦の Sturm und Drang(疾風怒涛期)と命名する時期がやってくる。
これから僅か1ヶ月足らずで、小麦は70~80センチにも成長し、穂をつけ、花をつける。
開花期は、例年、6月1日だが、諸事変な今年はどうだろうか?


c0048643_21311337.jpg

去年の12月21日、幼年期

















c0048643_21333360.jpg

今年の3月22日、冬枯れの時期、寒さに耐える
















c0048643_21382630.jpg


そして4月10日、蘇る。
[PR]

by agsanissi | 2010-04-12 22:02 | 小麦


<< 遅々として進まない      寒気の流入 >>