農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 02日

四月の天候

季節の歩みが二三週遅れている、と書いてきた。
依然として遅れているものもあるが、最近になって、急速に追いついてきたものもある。
僕が標準木にしている、山の登り口の桜の開花は、結局、数日遅れに回復した。
かなり遅れているものもある。
タラの芽、コゴミ、菜花などは、去年は今が盛りだったけれど、やっと始まったばかり、タラの芽は
まだまだという状況。西洋タンポポの咲き始めがいつだったか、気をつけたことがなかったので、
比較出来ないが(例年、ふと気付くと一面タンポポというわけだ)、先週から咲き始めている。
タラの芽が遅れていると云っても、僕が普代に来た当初は、連休最後の頃が当たり前だった。

今年の四月の数値を平年値と比較してみると、
雨量は93.5ミリ(平年値、1979-2000年の平均値)に対して71.5、日平均気温は7.8度に対して
6.5度、最高/最低気温は13.4/1.7に対して12.1/1.2、日照時間は187.7時間に対して132.5
時間など。
東北全般でも、岩手県でも、日照時間の短い点では、今年は「記録的」だそうだが、普代では
2006年4月の125.1時間に次ぐ歴代第二位の少なさのようだ。尤も、この時期の日照時間は
殆ど気にしていないので(小麦以外の作物はないので)、薄情だが印象が薄い。

その小麦、「遅れている、遅れている」と思って、過去の写真と比較しようと思ったところ、あいにく、
この時期の写真が、殆どない。
辛うじて、08/04/25の写真があったので、並べて見ると(上が08年、下2枚が10/05/01)

c0048643_5533337.jpg


























c0048643_5545937.jpgc0048643_555425.jpg














遜色がない、というより今年の方が旺盛なようだ。
ちなみに4月の日平均気温は08年は8度、最高/最低気温は13.1/2.8度。今年よりはかなり
暖かかったようだ。4月の積算気温は今年の55度に対して、08年は70度。
ついでに、過去の四月の積算気温を10年以降、過去にさかのぼって並べて見ると
55、97、70、26、71、113、80、134、168、116、77、122、153、122、84、179、108
となる。僕が普代に移住して以来、過去二番目に積算気温が低い事になる。
それにしては、「今年の麦は健闘しているな」ということになるかな。
[PR]

by agsanissi | 2010-05-02 06:10 | 気象/季節メモ


<< ユンボ修理      ユンボ修理 >>