「ほっ」と。キャンペーン
2010年 07月 07日

ユンボ/燃料系統の整備

3日に建機屋の助けを貰って、燃料系統の末端を掃除して、一旦は調子よく動いていたが、2時間ほど
運転している間に再びエンストを起こしてしまった。いよいよ本格的に燃料系統を掃除しなければと覚悟
して、今日は本腰を入れて修理にかかった。

作業手順そのものは何度も頭の中で復習したので”手馴れた”ものだ。前回示したエアーポンプの真下に
燃料タンクからホースで、右写真のようなパイプにつながっている。これが17ミリのボルトでエアーポンプに
取り付けられている。

c0048643_18485133.jpgc0048643_18502622.jpg















ボルトはこんな形状をしていて、内部のネットには鉄粉がギッシリ詰まってる。これを灯油で洗い流して
洗浄する。今回はホースそのものも詰まっている可能性があるので、燃料タンクからホースを抜いて、

c0048643_1932893.jpgc0048643_194117.jpg















ついでにタンク内の燃料も全部抜き取って、底蓋を開けて燃料タンクの内部も、底に溜まった鉄屑
(左の写真のぼろ布についたサビや鉄粉、底蓋には水抜きの栓も付いているが、鉄粉ですっかり
詰まって穴が塞がっている)綺麗に拭き取った。
一通りの整備を終わって、今度は逆の順序で、全部を元に戻して、最後にエアーポンプの右肩付近
の10ミリのボルトを緩めて、ボルトとポンプからエアーが抜けて燃料が出るまで、エアーポンプを上下
して、準備完了。
試運転、快調そのものにエンジンは回転する。エンジン音まで、まるで違って聞こえる。

c0048643_1995434.jpgc0048643_19111998.jpg
[PR]

by agsanissi | 2010-07-07 19:06 | 機械類


<< 玉ねぎ「収穫」      束の間の晴れ間 >>