農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 08日

作業改善方針

◆基本方針
・販売用はジャガイモ、カボチャ、人参にシフトする
・小麦&ナタネは、自家用&緑肥に割り切る(乾燥機一台処分、空間の利用法?)
・ダイズは、自家販売用に限定する(黒大豆は契約の可能性?)
・玉ねぎ、ソバは??(雑草対策としてのソバの可能性)
・ヒマワリは播種方法を考慮する?
・鴨糞&鶏糞の投入方針(どの時期⇒輪作体系との関係、散布法、畑つくりの位置づけ)?

◆ジャガイモ
・播種機の調整⇒播種ムラ、覆土、小玉カップの改良(30-40グラムに対応できるよう)
・培土及び収穫直前の準備(茎の枯れた後の雑草対策)
・収穫機⇒かなり大規模な部品交換が必要(掘り残し、掘りとった後の落ちこぼれ)
⇒ガイドローラー
⇒ステアリングの指示機調整
⇒小玉タンクの調整
無肥料栽培の場合の対策(どの程度の規模にする?)
・加工用出荷の選別体制(3~4通りの仕分け、TDKMまたはTKM)と保管法

◆人参
・播種時期
・畝間&株間(4列、3列??)
・年越しの場合の体制
・掘りとり機(ディガー)の修理または他の処置

◆カボチャ
・作業性の効率化を考慮した植えつけ・管理体制
・摘果と追肥の兼ね合い
・栗系と白爵系の面積比
・保管方法(風乾と置き場所の確保、3~4トン、2~3千個??)
⇒拡大する場合の一番のネックは保管法か?
[PR]

by agsanissi | 2010-12-08 20:47 | 覚書


<< カボチャ      もうひとつの出荷形態 >>