農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 17日

気分転換または心機一転

このブログは、5年前の2月に開設した。その前に二度ほど掲示板形式を使ったり、HTML文法を使って
ホームページを作成したり、あるいは未だに「看板」だけは残したまま店晒しにしてあるブログ(「耕す生活」)
などもある。
自分用の覚書としては、EVERNOTEが優れものなので、このブログ自体も(自分にとっては)存在意義が
薄れてしまった感があり、通信事情が悪いこともあって、この夏一時期、やや疎遠になっていた。

最近、ふとしたきっかけで、昔、自分の書いた文章を読んで、改めて「公開」ブログの意義を考え直した。
十年前、百姓として生きる決心をしました。現代の都会生活に病的な患いを感じたからです。
「社会的な糖尿病」とでも云ったら良いでしょうか。              
自然の懐に抱かれ、太陽と土の恵みによって生きる生き方は、金で買える贅沢とは異質の、 
ある意味で人間として最高に贅沢な生き方ではないでしょうか。             
そんな生き方の中から得られた活動と感動と思索の記録です。後に続く人が、一合目からでは
なく、二合目、三合目から「登れるように」と願い、そんな思いで綴っています。
(2003/12記、参照)   
(ここでは改めて引用しなけれど、楽天のブログ「耕す生活」の冒頭に書いた文も「清新の気」が漲る文章だな
と、心を新たにした。⇒参照
   
このHP自体は、手間隙かかるために更新をやめて、専らこのブログのみを更新してきたけれど、このブログまで
止めてしまえば、「農の旗」そのものを畳んでしまったかと誤解されかねない。

そこで心機一転、ペンネームはやめて(いまや「顔の見える生産者」がヒットし、岩手生協などは顔写真入りで、
僕のジャガイモを広く宣伝販売しているのに、今更、当の生産者のブログがペンネームでもあるまい!!)実名
表記(岩手県普代村在住荒木輝雄)で公開することにした。
この機会に写真掲載のヤギには引退願って(死去したわけではない)、2年前から「農の同伴者」になった妻に
敬意を称して写真を交換した。
[PR]

by agsanissi | 2010-12-17 19:51 | 余談


<< 余談ついでの余談/もののはずみ      作業メモ >>