2011年 05月 07日

作業メモ/自家菜園他

◆メモ
・人参は20×3列、とすること(秋冬&年内用と越冬用とに分ける必要はあるか??)
・ナタネ、緑肥用と菜花用(時期を選ばず?)
・西7、法面との境(拡げる&整地、何に利用?)

◆強風
・昨日から強風注意報継続(一時的に止むかと思いきや、豈図らんや!)
・除草剤はのびのび(防除機・調整他、6本目&11本目を走行、両脇5本は可、5本目の角度調整可?速度と噴霧量
訂正:5本目、両側で9本、9×1.5=13.5
・ハウス内、山東菜・葉大根・蔓なしインゲン・春菊など播種、
・カボチャ苗つくり用の用土準備
・オクラ準備


【今日の空模様】
特徴:太平洋南岸の前線を伴う低気圧が厚い雨雲を抱える。この影響はない。日本海の低気圧に伴う雨雲は切れ切れ、
明日未明に通過か?日中は等圧線のやや混み合った状態、低気圧の通過後は比較的静穏か(明日午前中)。
最低・最高気温:6.7/24.7度、日照:7.3 時間、瞬間最大風速15.5(WSW、12:23)


2010年5月は何をやってた??
参考:2009年5月
・09/05/10には、早くも中耕カルチをやってるな!(09/04/04播種)、この16年間で、最も早く播種。


****************
【日々雑纂】
浜岡原発の運転休止を要請、「文部科学省の地震調査研究推進本部の評価によれば、これから30年以内にマグニチュード8
程度の想定東海地震が発生する可能性は87%と極めて切迫をしております。こうした浜岡原子力発電所の置かれた特別な状況
を考慮するならば、想定される東海地震に十分耐えられるよう、防潮堤の設置など、中長期の対策を確実に実施することが必要
です。国民の安全と安心を守るためには、こうした中長期対策が完成するまでの間、現在、定期検査中で停止中の3号機のみ
ならず、運転中のものも含めて、すべての原子炉の運転を停止すべきと私は判断をいたしました。」(菅総理の記者会見から)
浜岡原発の「停止要請」は非科学的だ(池田信夫Blogで批判、参照)、

経済指標:米国雇用統計、米労働省が6日発表した4月の雇用統計によると、非農業部門の雇用者数(季節調整済み)は前月に
比べ24万4000人増となった。7カ月連続のプラスで、昨年5月以来11カ月ぶりの増加幅となった。一方、失業率は9.0%となり、
前月に比べて0.2ポイント悪化。米労働市場は回復してきたが、依然として失業率が高く、厳しい状況が続いていることを示した。
・雇用者数増加の内訳は、民間部門は前月比26万8000人増で、プラス幅は06年2月以来の大きさ。主要業種は軒並み増加、
製造業は2万9000人増、小売業は5万7100人増、建設業は5000人増。一方、政府部門は2万4000人減で、6カ月連続のマイナス。
・米連邦準備制度理事会(FRB)が6日発表した3月の消費者信用残高は、前月比で60億ドル増加した。ブルームバーグ・ニュース
がまとめたエコノミストの予想中央値は50億ドルの増加だった。前月は76億ドル増。クレジットカードなど回転信用は19億ドル
増加(3カ月ぶりのプラス)
、教育や自動車ローン&移動住宅向け融資を含む非回転信用は41億ドル増加。特に連邦政府の学資
ローンが季節調整前ベースで62億ドル伸びた。
・アメリプライズ・ファイナンシャル(デトロイト)のシニアエコノミスト、ラッセル・プライス氏は「消費者は景気見通しや家計の状況に
ついて、やや自信を強めている」と指摘。「状況は現段階から徐々に改善するだろう。雇用の伸びが継続すれば、消費支出も引き続き
好調となろう」と述べた。
[PR]

by agsanissi | 2011-05-07 07:41 | 作業メモ


<< 今年の5月は?      カボチャ&自家用野菜 >>