2011年 09月 14日

赤いカボチャ

c0048643_20105720.jpgc0048643_20111147.jpg















・「すごく美味いから播いてみてくれ」と、赤いカボチャのタネを頂いた。
・品種特性なのか、季節柄なのか分からないが、出芽率も悪いし、着果率も極めて悪い。しかし食味は良い。
・白爵カボチャのような粉質で、胸がむせ返るほど。加えて白爵系より甘みがあって、僕のお薦めのグレー系統の
ような味わい。
・タネは、非常に充実している。
・ところが、どうしたわけか、全体が赤いカボチャは数少なく、緑だったり(むしろ緑系が多い)、緑と赤のハーフだったり
色づく過程を確認してないので分からないが、緑から赤に変色するのか、最初から赤いのか、赤が緑に変色したのか
それとも単純に、赤と緑のタネを混ぜてしまったのか、とは云え「美味いカボチャ」なことは確かだ。
・尤も、タネか栽培法かは、ここでは問わないことにする。

◆ジャガイモ掘り(見通し)
・10日以降、ぐずついた天候が続いている。
・雨は、10日2ミリ、12日6ミリ、13日32ミリ。日照時間は10~14日の4日間に計3.8時間。12日早朝から濃霧注意報が
出っぱなし。本村では昼過ぎ、一時霧雨。黒崎・和野山方面は、全く降っていない様子。
・明日は日本海から前線が近づき、夜には北部沿岸を通過する見込み。一時雨の可能性も。
・とすれば、土曜日のジャガイモ掘りは無理かな?
◆規格別の比率
・8月中の掘り取り分と9/10ノ堀取り分を合わせて、選外芋(出荷選別後の選外)を加工用途別に選別。
すべての選別を終えた結果の評価。
・品種によっても、畑によっても、また播種時期によっても、多少の変動はあるけれど、ML規格が6割強、2L以上が1割強、
S以下が3割弱(このうち約半分が80グラム以上)といったところかな。
株間を1割強広げて(30→35)、全体の芋重を約1割程度増強する実験的試み(来年の課題)



【今日の空模様】特徴:   、最低・最高気温:    度、日照:     時間、


****************
【日々雑纂】
[PR]

by agsanissi | 2011-09-14 20:29 | 人参・カボチャ


<< カボチャの収穫      次回予定は17日 >>