2011年 09月 29日

試し掘り

◆ジャガイモの試し掘り
c0048643_20224670.jpg
・今日の午後、試し掘りをしてみた。収穫機が置いてある部分は、
東14の中でも最も水はけが悪く、いつまでもぬかるむ場所だ。
まずは、収穫機が脱出できるかどうか心もとない。
・4Wに入れ、デフ装置を働かせて、ゆっくりゆっくり動き出す。
収穫機の後輪の辺りが、最も湿気が酷く、30センチ以上も土を
えぐる。写真手前、やや黒っぽく見える部分は、まだ湿気が残っ
ていて、中央部付近には、微かに水たまりも残っている。
・トラクターのところまで歩いて行くのに、長靴を履いた足が
5センチほどもブスブスと沈んで行く。
・23日以来28日まで晴天続きで、この間の総日照時間は51
時間、日平均8.5時間、それでもこんな状況とは酷いもんだ。
・南北に並んだ畝の最西部、この畑の比較的高い部分に移って
試し掘りをしてみる(ワセシロ)。
・通常、収穫機上には3~4人載せて走行するが、テスト走行で
1人だけ載せて、ゆっくりゆっくり(2キロ程度のところを1.5キロ
程度に落として)走行、2~3列掘ってみる予定が、1列掘り始めた
所で、霧雨が舞い始める。300~350キロ程度掘った所で中止。



c0048643_20233611.jpg
・加工販売用にLMクラス、個別販売用にやや大きめのSクラス、
種イモ用(やや小さめのS以下)及び廃棄芋とざっと選別する。
・全体に極めて良質で、収穫機上に土はほとんど上がって来ず
腐敗その他の障害芋も殆どなし。収穫機上に人を載せる必要も
ないくらい。
・左側の大袋がLMクラス(250キロ余)、右側の小袋が種イモ
用(50キロ程度)、コンテナが個別販売用(25キロ余)、ビニール
袋の半分程度が廃棄芋(10キロ余)⇒360キロ余(10/03追記)
・水に浸かって腐敗した可能性のあるものは10数個か?
・但し、数日後に出る場合があるから保管して様子を見る必要が
ある。
・試し掘りをしてみた限りでは、ワセシロに関しては台風による
大雨の実害は微々たるもののようだ。⇒大雨対策、サブソイラー
・男爵は、4列程度に被害芋が出るだろうか??



【今日の空模様】特徴:   、最低・最高気温:    度、日照:     時間、


2010年7月は何をやってた??

****************
【日々雑纂】
[PR]

by agsanissi | 2011-09-29 20:38 | ジャガイモ


<< カボチャ栽培の総括      水が湧く >>