農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 07日

今日の写真

c0048643_2092145.jpgc0048643_2094424.jpg















c0048643_20101093.jpg

・9/25、台風15号の大雨から二日後
・9/29、ワセシロの掘り取りテストのため収穫機の脱出跡

・10/07、昨日の雨(約33㍉)の前日、掘り取り準備のため
草刈りをした部分が(9/17以来)8列残っていたが、その内
6列を無人走行(選別台上に人を載せない)で走らせる。
畝長の半分程度は泥濘に近い状態。
・昨日の雨で、再び水たまりができる!!
・まだ草の中にある部分は未知の世界⇒掘り取り前にこんな
大雨に遭遇したのも初めての経験だ。




c0048643_20264132.jpg




・はんぶんは泥に近い状態だから、袋に収納するわけには
行かず、地面に直接広げて(最初から、その予定だが)、
L&Mクラスの芋だけを選別して袋詰めした後、昨日一日
畑に放置して雨に泥を洗い流された後の小芋。
・この中から、種イモ候補の50~60グラム以下の小芋を
今日は拾い集める。
・70~80g程度の大きめなS玉は「全部持って行って良い」
と云ってるので、最近はボランティアで「拾いにきたい」という
希望者が増えている。




【今日の空模様】
特徴:前線を伴う低気圧は東海上に抜け、典型的な西高東低の気圧配置。午後からは雲ひとつない青空が広がる。
但し、明け方前からやや強い風が終日吹き(荒れる)。最近は、めっきり通らなくなった太田名部漁港Google地図で見る
からの谷間の登り口、農協の予冷庫に行った帰りに久々に通る。ぼちぼち色づき始める。約2週間早いか。
最低・最高気温:10.3/20.7 度、日照:7.7 時間、


****************
【日々雑纂】
小沢一郎という政治家、「日本の政界」の一時代を象徴する政治家には違いないが、政治的には既に「過去の人」と
僕は見なしている。それが小沢氏が主張するように「現在の日本の権力システム―司法(裁判所)、霞ヶ関(検察)、そして
マスコミ(記者クラブ)―」によって殺されたのか、自ら死を選んだのかは問わないことにする。
まして「政治資金規正法の虚偽記載」などというのは、単なる形式犯であって、政財官の癒着構造の一端をあぶり出す影絵
くらいにはなるのかも知れないが、メスの一刺しにもならないと思っている。だからこんな事件で大騒ぎするマスコミは三文
週刊誌並みのクズと思っている。
・それでもDiamondOnlineの「週刊上杉隆」の「もはや関係修復は不可能/小沢一郎氏vs記者クラブメディアの戦い」
(10/10/07号⇒参照)は、小沢氏の主張に納得する・しないの何れにせよ、日本の司法とマスコミ・記者クラブの一端を
知るには必読の記事だ。
[PR]

by agsanissi | 2011-10-07 20:33 | ジャガイモ


<< ジャガイモ賛歌      男爵 >>