農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 01日

日々雑纂

・日曜日以来、4日ぶりに朝から陽射しが射している。とはいえ、青空から小雪が舞っている。
・昔(と云っても良いほど、年数が経ったが)、東北にきた当時、11月中頃になると、時々、青空から小雪の舞う光景に出会ったことがある。
・子供の頃、関東地方でもそんな光景を見たような記憶もあるが、今となっては子供の頃の記憶なのか、東北に来てからの記憶の過去へ
の遡及なのか、それも判然としない。ともあれ十数年前は青空から舞う雪を見て「北東北の風情だな」と実感した覚えがある。一抹の感傷
もあったかな?
・何しろ、
みちのくににまかりくだりけるに、しらかはのせきにてよみはべりける.....都をば霞とともにたちしかど秋風ぞ吹く白河の関(能因法師)
春立る霞の空に白川の関こえんと、そゞろ神の物につきて心をくるはせ、.....(芭蕉)
などと謳われ、その詩でしか知らなかった東北も「白河の関」を遥かに遡って、初めて足を踏み入れたのだから。

コンバイン復調、ダイズ刈り取り再開
・先日、コンバインのエンジンが突然かからなくなってしまった。最初はバッテリーかと思って充電して、やってみたが駄目。接触不良かも
と端子を磨いてみたが、やはり駄目。ゆっくり点検している暇もなく、修理屋に依頼。昨日の午後、点検に見える約束で、その前にもう一度
確認しておこうかと、エンジンキーを廻したところ、何事もなかったようにあっさりかかった。狐につままれた気分。
・結局、「セルモーターかマグネットスイッチの不調」ということになったが(修理屋の話では「まあ、結構あるんですよ」とは云ってくれたが、
間の悪いこと!)、これに加えてバッテリーの充電不足と端子の接触不良と、3つの複合的要因の重なりで不調に陥ったようだ。
・不調が、単独原因なら意外に簡単に見分けられるし、二つでも一つ一つ潰していけば(原因を特定してチェックしていけば)なんとかなるが、
3つになると俄に原因の特定が難しくなり、僕のような素人には手に負えない気分になってしまう。(原因が一つか二つか、それ以上かは
結果的に分かるだけで、特定されるまでは分からないわけで、その意味で3つ以上の原因が重なると俄に究明が困難になるとの意味)
・とはいえ、昨日までの三日間、天候が悪く雨がちで、結果的にはロスタイムはなかったことになる。
・午後、ダイズ刈り取り再開(東6、明日午前中で終わるか?)
[PR]

by agsanissi | 2011-12-01 08:49 | 日々雑纂


<< 荒れ模様の天気      和野山点描 >>