2011年 12月 04日

虹を見る

・今までのところ風は、さほどに強くない。時折突風が吹く。平均風速では比較的穏やか。
・今朝8時15分、波浪警報は注意報に変わる。暴風警報は継続、昼頃がピークで明日朝まで続くとのこと。
・雨は6時前には止み、青空が広がる。気温は6時前に10度を超える。この寒暖差の気まぐれぶりは呆れ返る。
・西北西290度付近に虹を見る。(網干場付近から、8:07;卯子酉山や高森方面か?⇒Google地図参照
c0048643_12351483.jpg



◆大豆の選別&ジャガイモ袋詰め
・再び倉庫内は広げたジャガイモと大豆袋とで足の踏み場もない状態、あれこれ移動しながら大豆選別機を引き出し、午前中に清掃・
整備を終えて、午後は一次選別。45~60分/袋(350キロ)、いろいろロスタイムがあって15時半に約700キロを選別。
・ジャガイモは500キロ×3袋を展開、その内1袋のみ腐敗芋・病害芋が集中的にある。11/26、27に掘り取った10列の内の」1列という
ことになるが特定はできない。500キロに対して10キロ程度か。腐敗して潰れてしまったものと、乾腐病がほとんど。低温障害と見られる
ものも幾つか(これは保管中の事故か?)
・展開して三日目、ほぼ乾いた所で、20キロの小袋に詰め替え(40袋×20キロ、一人でほぼ一日、4~5時間)


◆当面の畑の作業工程
・プラウ⇒東6、23、29
・ハロー⇒東5、14、西1
・チョッパー⇒西11(チョッパー後にプラウまたはディスク・プラウ、更にその後小麦播種)
・合間を縫ってダイズ刈り取り・選別・ジャガイモの出荷準備などをやらなければならず、種芋の点検・箱詰め・保管(どっちがどっちの
合間だか)年間を通して、仕事が集中して、最も忙しい時期になるな。⇒この時期の機械作業を分担できる人間を探すとことが、あと
何年続けられるかの鍵になるな。
[PR]

by agsanissi | 2011-12-04 08:27 | 和野山点描


<< ジャガイモの病害/画像      荒れ模様の天気 >>