農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 24日

満月と作物

昨日23日は、大暑で満月。

旧暦で見る作物の動き」のサイトを見ると、満月(大潮)の時期は
地上部(芽・茎・花)の増大期で、これから光合成が最も活発になる
時期に入るようだ。
とはいえ前日の雨と朝からの濃霧で、まだ畑には入れない。
週間予報では、明日25日から一週間程度は前線が停滞し
連日雨の予報、最高気温も20度前後。
ジャガイモの疫病には、「最適条件」が揃うことになる。
防除には、今日(24日)が最後の機会になるかも。

とはいえ今日も濃霧で、足元はまだビッショリと濡れている。

表題のテーマは雑誌「現代農業」で、なんどか特集を組んだことが
あるけれど、内容は《新しい「農」のかたち》のサイトに、うまく
まとめられている。

********************************************
[PR]

by agsanissi | 2013-07-24 06:00 | 作業メモ


<< 疫病防除      僕自身の「総括」 >>