2013年 08月 10日

やっと夏らしく....

3日に梅雨明けした。この四、五日やっと夏らしくなってきた。
   最近までは、もっぱらカナカナが鳴いていたが、
   昨日今日あたりは、セミの鳴き声もジージーに変わった。

朝の最低気温も20度を下回らなくなり、
   日中は時折、30度を超えることもある。

畑は、いまは専らジャガイモとダイズが中心。
   ジャガイモは、やっと黄変期に入り、茎葉の枯れるのを
待つばかり。
   ダイズは、後10日前後で開花期を迎えるだろうか。
というわけで、ちょっとした農作業の端境期。

昔は、この時期、小麦の乾燥・調整・袋詰めで大忙しだったが、
   「労多くして益なし!」阿呆臭とやめてしまってスッキリした。
思い返せば、あの苦労は何だったんだろうと、....
   頭の切り替えと、必要ならいつでも切り替えられる柔軟性と
失われてはいないと思いつつも、いつしか惰性に流される危険と
   背中合わせにいることを、時に、改めて思い知ることがある。

黄変期に入った西1のジャガイモ。ジャガイモの茎葉が萎んで、
雑草が「我が世の春!」とばかり、勢いを増して来ましたね!
c0048643_16133495.jpgc0048643_16135821.jpg











これは東6の青大豆。ダイズは、この数年、元肥ゼロで栽培しているが
年々、出来が良くなってますね。畑がダイズに馴染んできたのか、
栽培技術が向上したのか、気候条件が幸いしたのか、それは未だ
なんとも言えないけれど(全部がプラスに作用としたと思っておけば良し)、
この地域の慣行栽培より、約一ヶ月遅れで播種しているけれど、
  この時期になると、ほとんど遜色なしという程度まで追いつきますね。
c0048643_1621649.jpgc0048643_16185118.jpg










*****************************************************
[PR]

by agsanissi | 2013-08-10 16:32 | ジャガイモ


<< 9日の豪雨のまとめ      近況 >>