2005年 07月 02日

雑草管理/2

c0048643_1325713.jpgc0048643_1334628.jpg









比較のため、二つの圃場を掲載した。
左側の写真の内(A)、(画像をクリックすると拡大する)
左端のややもやもやと見える部分と右側の横にこんもりと濃く青黒く見える部分にヨモギが群生。
右側の圃場の写真(B)は、基本的に雑草管理が上手くいった状態で、ほとんど雑草が見えない。
Aの前作は小麦で、7月の収穫後、そのまま年末まで放置して、年末にプラウ耕。今年、春にロータリ耕を2回。
Bの前作はダイズで、11月にダイズは収穫せず、そのままストローチョッパーをかけ、今年の春にプラウ耕の
後にロータリ耕を2回。
そのほか、詳しいことは「耕す生活」で後に。
[PR]

by agsanissi | 2005-07-02 01:54 | 考える&学ぶ


<< そろそろ臨戦態勢      雑草管理 >>