2005年 07月 05日

そろそろ臨戦態勢

前線が北上して雨雲が北日本にやってきた。今週いっぱい雨や曇の予報が出ていた。

麦は乳熟から黄熟期に入り始めたかな、というところ。不稔が相当目立つようになった。
昨日の朝、これからの雨に備えて最後のカビ防除をやった。
夕刻まで天候が持てば、ぎりぎり何とか吸収できるだろう(薬剤を)と、淡い期待と雨に流されるかなという
不安を抱きながらの薬剤散布だ(こうなると何万円分も水に流すことになるからね)。

その後、10時過ぎからソバ予定地にロータリ耕。
麦の刈り取り開始を、15日頃と見て、その前にソバ播種を終えてしま予定で準備に入った。
前日の日曜日は晴天でブラブラしていたのだから、昨日やれば良いようなもんだが、まだ湿気が多くて駄目だな。
昨日は、一部、やや抵抗があったが比較的順調。
ところが昼頃から大粒の雨。
「オイオイ、夕刻まで持たないのか?」
12時半で中止、この畑は半分まで播種準備でき。

これから9月中頃までは、ソバ、麦収穫、ジャガイモ、麦播種と連続して、一年で最大の繁忙期。
[PR]

by agsanissi | 2005-07-05 06:56 | 小麦


<< 今日も雨      雑草管理/2 >>