「ほっ」と。キャンペーン
2005年 08月 15日

二転三転/その後


13日午前中はベアリング交換。
さて、ベアリングは入手できたものの、破損したベアリングを除去するのが大問題。
幅1メートル以上あるシャフトの両端に2個ずつ収まったベアリングを抜くには、
シャフトを叩いて抜くしかないが、軸受けとシャフトは錆付き、びくとも動く気配がない。

果たして、こんなやり方でよいのか、特殊工具を使うのではないのか、ガスで焼き切る
のではないか、あれこれ疑心にかられながらも叩く。叩くとはいっても、先端部を潰さない
ように慎重にやらなければならない。
「専門家に頼まなければ駄目か?」
ほとんど諦めかけたところで、ベアリングがかすかに浮いてきた様子。
結局、3時間あまりかかってベアリング4個を抜く。
抜いてしまえば、後は新品と交換するだけ。
昼過ぎ、約4時間半、前日からのゴタゴタを入れて7時間。
取り外したチェーン、ベルト、カヴァー、ビスを点検し、忘れ物がないか、慎重に点検。
すべてOK。エンジンをかける、試運転。スムーズな快適な回転音、ホッと一息。

13日午後は雨の予報だったが、そのまま晴れ間が続き、掘り取り続行。
14日、朝出掛けにやや強い雨。掘り取り中止。終日、曇時々雨。
沿岸地方に大雨洪水雷濃霧注意報が出る。夕刻からかなり強い雨。
そのまま降り続き、15日朝5時現在かなり強い雨が降り続く。

これで16、17日の掘り取りはまず不可能。18日に再開できればベストとすべき。
[PR]

by agsanissi | 2005-08-15 05:32 | 機械類


<< 盆前後      つかの間 >>