農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 18日

秋めく

畑をわたる風は、すでに秋風だ。
谷間の木々の一部は、早くも色づき始める気配を漂わせ、道沿いにはススキが穂を靡かせ、
いたるところ葛の葉が覆い尽くす。入道雲は消え、かわって筋雲が広がる。
一昨日は、6月以降はじめて10度を下回ってきた。
誘われるように、遅れていた畑シメジが顔を出し始めた。

芋掘りはようやく完了。最後の半日が、またまたチェーンの切断というトラブルであたふたしたものの、
代わりを見つけ出し小一時間で切り抜ける。
考えてみれば、正味一週間程度の作業中にベアリング破損、ギア・ピンの紛失、チェーンの切断と、
数年に一度しかないような大きなトラブルが三度も続いた。相当草臥れてきたかな。

とはいえ、やっと胸のつかえの下りた感あり。
[PR]

by agsanissi | 2005-09-18 05:23 | 気象/季節メモ


<< ソバ刈り取り      久々の芋掘り >>