農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 04日

ジャガイモ播種のまとめ

今年のジャガイモ播種のまとめをしておく。

畑の準備に西11にハローをかけたのは4/1
○ハローではやや浅く、ジャガイモの覆土が浅くなり、土の塊りがあったり、
やや傾いたりすると、芋が露出する場合があるので、原則としてロータリ耕起
をしているが、湿気が多く、乾くのを待てなかった。
○次に東23にハローをかけたのが、4/28
○東8は、前年のソバの残カンなどが多くハローで対応できないためロータリ
耕起にする、4/29
○ジャガイモの浴光育芽は3/8に開始、追加購入分は3/18
○最初の播種分で、すでに40日近いが、芽の状態は決して伸びすぎとは
云えず、不足気味のものさえある(小芋の芽の動きは7-10日程度遅い)。

4/15、西11に約0.9トン(48列×160-170メートル)
4/19、同1トン(38列×180)、ここまで男爵小芋全粒まき
4/26、同1トン(38列×180)、男爵M芋半切
4/28、東23に1トン(40列×170)
4/29、同1トン(40列×170)
5/01、同500キロ(28列×130-150)
5/01、東8に800キロ(38列×70-80)
5/02、同180キロ(16列×80)、キタアカリM芋半切
5/03、同600キロ(70列×80)、男爵小芋全粒(内14列は4日播き)

○5/03に、西11に中耕・土寄せをかねて第一回目のカルチをかける。
4/20の雨で一部土が流され、芋が露出した部分は手作業で23日に
覆土したが、浅くなった分は広すぎて対応できないため、そのまま。
というわけで一刻も早くカルチをかけたかったが、芋の播種完了を待って
カルチがけ。一部はカチカチの盤になっている。

★なお、播種の様子、播種機、播種跡、カルチなどの画像を見たい方は
「耕作者の部屋」を参照してください。
★今日は、東23のカルチと東8の180キロ分の芋の播種予定。せいぜい
2時間程度の作業で、これで当面の緊急を要する作業は全部お仕舞い。
NHKFMラジオで昼から「今日は一日モーツアルト三昧」をやるので、
あとはモーツアルト三昧といきましょうか。
[PR]

by agsanissi | 2006-05-04 06:22 | ジャガイモ


<< カルチベーター      四月の天候 >>