2006年 06月 10日

霧の中

○○/14.1度、昨日から降り続いた雨は6時前には止む、40ミリ程度。
その後は濃霧に包まれ、山の視界は50メートルほどか。この日の最高気温は夜中の1時に
記録し、その後は下がり続け13時には11度台、16時には10度台まで下がる。まだ、下がっ
ている。

自家菜園に使っている西8の一部で、昨日からの雨で粉を吹いたように雑草が芽を出している。
狭い範囲だし、ほんの数ミリ程度の大きさだからホーで軽く擦ってやるだけで簡単に処理できる。
雑草のみならず、この数日、出遅れていた一部のカボチャ、地キュウリ、マクワ瓜、ヒマワリ、
オクラ、夕顔などが顔を見せている。出芽するまでは、いままでに見たこともない作物は雑草と
区別つくかしらなどと不安になるが、いざ出芽してみると、どこがどう違うとは言葉には表現でき
ないけれど、はっきり区別できるから不思議だ。
時には播いたはずのないものが出ていて、雑草には見えないけれど、前年に播いてそのまま
忘れていたものが「種をつけて増えたのかしら」と思われるものがあるが、もう少し待たないと
区別できないなんてこともある。逆に、ウッカリ作物の首をかいてしまうこともないではない。
ホーで周辺の雑草を掻き取っていると、時折、ミミズにぶつかる。「ミミズの棲む畑」は、僕の
目標でもあるから、オヤ、驚かせてすいませんでしたと詫びている。
[PR]

by agsanissi | 2006-06-10 20:23 | ソバ/ナタネ


<< 今日も霧の中      雨の中 >>