2006年 06月 30日

株間除草機

12.9/25.4度、14時過ぎから陽射しは翳り始めたものの、それまではタップリ
とあり、日照7.7時間。
この二、三日の週間天気予報はころころ変わっていたが、どうやら明日からは
曇時々雨という内容で落ち着きそうな按配だ。ソバの播種と小麦の収穫は7月
中頃の予定だが、雲行き次第ではたちまち余裕を失いかねない。

そんなわけで今日は、播種機の組み換え(ダイズ用からソバ用に、種子の落ち
口を4連から16連に変更)や修理(ベアリング交換)、ダイズの株間除草機の
調整など、もっぱら室内作業。

c0048643_2334048.jpg前に薄暗い写真を載せたが、株間除草機を
調整のため明るいところに引き出してみた。
畝幅は72センチ対応になっているので、今年
のダイズ畝幅の62センチに調整し直した。
白い三角板が四枚見えるが、これが中心点を
軸に回転するとともに、各三本取り付けられた
スプリングが回転して、株間の雑草を跳ね飛ば
す仕掛けだ。

慣れないうちは、ダイズを跳ね飛ばしはしないかとヒヤヒヤするが、子葉が残って
いる時期を避ければ、多少、葉っぱを傷める程度で、ほとんど影響はない。
グレーのフラット・バーが三本見えるが(右側の一本は取り外してある)、これに
はジャガイモで使っていた深耕爪を取り付けられる。

そろそろ帰ろうかという時間になって、30代後半の就農希望の若い方が二人、
体験を聞きたいとお見えになった。数年ぶりだろうか、嬉しくなってつい2、3時間
も話し込んでしまった。これについては別の機会に。
[PR]

by agsanissi | 2006-06-30 23:57 | 機械類


<< 索引      ジャガイモの生育比較/2 >>