2006年 07月 02日

麦秋

概ね16-7度前後、昼前から雨になる。カッコーの鳴き初めはハッキリしているが、終わりが
いつ頃なのか気になっているが、いまだに分からない。近頃はウグイスやホトトギスの声が
盛んでカッコーの声は間遠になっている。
そういえば、昨日はベアリング抜きにあぐねて方法を考えている時に、カッコーを聞いたが、
今日は聞かない。すると月変わり頃が最後かと思っていたら、13時2分過ぎに雨の中を鳴き
始めた。

c0048643_15332893.jpg今朝、雨の降り始める前に麦畑の様子を撮って
みた。緑の部分がまだ多少残っており、麦秋
云うには、数日早い。しかしこの後、仮に雨続き
になれば、本当に美しい時期を通り越して黒カビ
で黒ずんでくる可能性もないではない。
この時期、「麦はどう?」ときかれることが多い。
「今のところ順調」と応えるしかない。刈り取り期
の僅か一週間程度の天候次第で、成否は決ま
ってしまうからだ。15日をはさむ前後4日程度が、今年の刈り取り適期だろうか。

     ◆◆ 畑を耕し、自分を耕し、世間を耕す、【耕す生活 ◆◆
[PR]

by agsanissi | 2006-07-02 15:34 | 小麦


<< 種子用ソバの選別      寄生虫 >>