「ほっ」と。キャンペーン
2006年 08月 15日

プラウ耕

19.4/30.3度、日照10.8時間、直射の日差しは強いが風が爽やかで
空気は早くも秋めいた雰囲気を漂わせる。

ジャガイモ跡地(西11)にプラウをかけるが、重い収穫機の走行した後は
カラカラの乾燥と相俟って土が固くしまり、プラウの羽根のピンが3度も切れ
結局、5反歩ほどで中止する。
12日夜に短時間に9ミリの雨が降るが、その効果はほとんどなし。
[PR]

by agsanissi | 2006-08-15 19:38 | 機械類


<< 「耕作者の部屋」      小麦の調整・選別 >>