農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 07日

小麦の選別袋詰め完了(及び検査結果)

★ロータリハラー及び選別機を二度通す
刈り取り期の天候は良好、小麦の色艶は申し分なし。
4、5月の天候不順のためか、粒の生育状況はやや不良。
選別機を二度通すことで、改善されるか?

★選別機の能率
1回目は、40袋×30/hrで、
2回目は、最初は14×30キロ/hrで、75袋まで選別袋詰を終えたところで
ロータリハラーは不調。
投入量に対して排出量が少ないためか、次第にロータリ内に麦が溜まってきて
ロータリの回転数が落ちて
、やがて止まってしまう。
一旦、ロータリ内の麦を全部排出して清掃・整備してから快調。
その後は25袋×30キロ/hrで、選別袋詰め。

★収量
158袋×30キロ、他に種子用として100キロ程度
全体で4900キロ/1.7ha(東15の1.5+西7の0.2)、反収280-290キロ程度か

★検査結果(9/21追記)
158袋全量とも二等合格
10袋は種子用に残す。水分11.5、容積重806
[PR]

by agsanissi | 2006-09-07 15:44 | 小麦


<< 野菜の生産出荷統計/その2      野菜の生産出荷統計 >>