農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 08日

嵐の後

10.9/14.5度、日照2.3時間、時折弱い陽射しが差すかと思うと、突然、さあーと
雨が落ちてくる。冷たい風の吹く一日だ。

海は大荒れ、逆巻く波は港に打ち寄せ、激しく泡立っている。
畑に登る山道には吹き飛ばされた木の葉、折れた木の枝がびっしりと折り敷かれ、
落ちてきた大小さまざまな落石が散在する。

しかし畑には、はっきりと目に見える被害は少ないようだ。総雨量は27日の二倍
以上もあったが、時間雨量は比較的穏やかだったため、小麦やナタネ畑の新たな
流出はなかった。ソバは、草丈が低かったことが幸いして倒伏を免れた。ソバ粒は
飛ばされたようだが、どの程度の被害かはわからない。
ダイズは、かなり傾いているが地面には接していないから、実質的被害は少ない
のではないか。

c0048643_1991054.jpg
[PR]

by agsanissi | 2006-10-08 19:06 | 気象/季節メモ


<< 山葡萄      嵐 >>