農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 14日

自家菜園/片付け

4.3/16.7度、日照8.9時間、一点の曇りもない快晴、最も長い時期に比べて2時間半も
短くなっている。余りに風が強いのでソバ刈り取りは延期した。

c0048643_20393135.jpg昨日は、ハウス内で伸び放題に伸びていた夕顔の
ツルを全部片付けた。10キロから4キロまで大小
様々な夕顔が15、6個も出てきた。
草の下から思わぬ小玉スイカが2個出てきた。
2キロと650グラム、650グラムのほうは未熟で
青臭い味がするが、2キロのほうは完熟して、糖度
も11あった。
休憩中に「植物のパラサイトたち」という本を読んで
いたら、実際のユウガオ栽培者が種子を取る方法
というのが偶々出てきて、こんな風に書いてある。

(以下引用)
「秋になって、もう葉やつるが枯れてきても果実はそのまま放っておくのです。そうすると
ユウガオの果実は外側が堅くなって汚い色になりますが、雨が降ってもびくともせず、そ
のうちにつるのついていた軸のところからだんだん中身が腐り、時々振ってみると中から
ぽしゃぽしゃと水の入っているような音がし始めます。...これが充分に進んだところで
切り取り、軸の部分を下に逆さにしてバケツの中にあけると、熟した種子が臭くなった茶
色い液といっしょに出てきます」

シマッタとは思ったが、もう後の祭り。まあ、しかし完熟していればこのまま放置しておけば
問題あるまい。

c0048643_21123218.jpg4、5日前にカメに入れた山葡萄を搾ってみた。
やや早い気もするが、わきも止まったし、中々
良い芳香もしてきたのでそろそろ頃合だろう。
ちょっと渋みのあるワインの風合いがある。
[PR]

by agsanissi | 2006-10-14 21:23 | ソバ/ナタネ


<< 時ならぬ雨/ソバ      迷う/ソバ刈り >>