2006年 11月 18日

ダイズ刈り取り

0.5/9.5度、日照3.2時間、午前中は雲に覆われ日差しなし。
昨日からスズカリ・ダイズの刈り取りを始める。6日頃には刈り取り適期に入ったが、
その後、数日おきに雨降りが続き、刈り取りの機会を失っていた。昨日刈り取った
ダイズの水分は14%台、依然としてやや高めだが、ほぼ許容範囲内か。

c0048643_2212931.jpgc0048643_2215599.jpg








8月1日と生育状況と刈り取り直前の状態(11/18)。
左の写真のように8月前半までは、ほとんど雑草は見えなかったが、8月半ば以降
イネ科雑草が急激に伸びて、一時は見るも無残な状態に陥ってしまった。この時期
雑草も漸う枯れ上がり、思ったほどには刈り取りには支障なし。
8月の生育状況からは200キロ前後も取れるかと皮算用をはじいてみたが、実際に
は110-150キロ程度だろうか?8月9月の雨不足の影響だろうか、全体にやや小粒
傾向で、この点からも二割程度は収量不足だろうか。
ちなみに8月の月間総雨量は24ミリ、9月は197ミリだが、その内150ミリは18日
と27日の二日間に集中していた。
[PR]

by agsanissi | 2006-11-18 22:22 | ダイズ


<< ナタネ/生育状況      小麦の生育比較 >>