2007年 07月 01日

ダイズ

c0048643_18503748.jpg早朝、三陸沖に遠ざかった低気圧の雲が、昇る
太陽に背後から照らされ沸き立つ群雲のように
輝き、まるでターナーの風景画を見る如し。
感動して写真に収めたが、前景の岩がバランス
を失して大きすぎ、何が焦点かを完全に曖昧に
してしまった。

15/21.5度、日照3.7時間、朝、一時霧雨、
その後雲間から時折、陽射しが注ぐ。


c0048643_1991222.jpgc0048643_199536.jpg









左は、6/18播種の黒ダイズ、右は、6/20播種のスズカリ。昨日の雨で、ほぼ百%出芽が
揃ったようだ。スズカリは、一昨年の屑ダイズで、いかにも質の悪いものだが、それにしては
今のところ大いに健闘している感じ。黒ダイズのほうが、却って出芽ムラが目立つのは鳥害
のせいばかりか?
播種後二週目の去年のこの出芽状態(参照)と比べても、今年の生育ぶりのほうが遥かに
(といっても良いか?)良いようだ。スズカリは、今週中にもう一回播種予定。

東8の小麦に木酢液(500倍)を散布、今のところ黒カビは殆ど出ていない。
[PR]

by agsanissi | 2007-07-01 19:34 | ダイズ


<< 六月の天候      食の安全・安心 >>