2007年 09月 08日

台風一過

23/32.7度、日照8.9時間、夜中の3時に28度を記録し、その後気温は下がってきた。
これが最高気温かと思いきや、日中はぐんぐん気温が上がって、沿岸部一帯は軒並み
30度を超えて、9月としての最高気温とはいかぬも、いま一歩と迫る蒸し暑さ。

c0048643_2136235.jpg昨日の気象解説では、まっすぐ北上するタイプの台風
では、大陸の高気圧の張り出しが弱いため「台風一過
のスッキリした青空は望めない
」と云っていたが、先月
30日以来の晴天になった。
うねりの影響が残っているかどうか、北山崎に行って
みたが、いつになく穏やかで、清明な景色が広がって
いた。


c0048643_21384672.jpgc0048643_213986.jpg真っ先にソバ畑に行って見た。
左側の東23は、そろそろ花が
終わって実袋が付き始めた所、
まだ中味が詰まっていないの
が幸いした。右側の東5はやや
傾いた程度。



c0048643_21424172.jpgc0048643_2143554.jpgc0048643_21433663.jpg







ダイズ畑は、最も草丈の高い黒ダイズ(一番右)を除いて、ほとんど影響がないようだ。
黒ダイズは刈り取りに難航するか?

c0048643_21474689.jpgc0048643_2148893.jpg直径20センチほどの八重桜が
根元からポッキリ、腐れが入っ
ていたようだ。

風にあおられたカボチャ。
南南西の風。
[PR]

by agsanissi | 2007-09-08 21:52 | 気象/季節メモ


<< ソバの花/小麦の再乾燥      作物の要水量 >>