2005年 02月 16日

久々の雪になる

c0048643_17533286.jpg
昨日までは斜面の地肌が見え、道路も乾いていたが、すっかり様代わりになった。

太平洋の南岸を進む低気圧の影響で、岩手県でも昼過ぎから雪が降り始めた。
寒気が入ってはいるが、それでも夕刻の気温は沿岸部では氷点下1-2度、夜は雨に変る予報まで出ている。

去年の二月のように20度を上回る馬鹿陽気はないが、それでも今年に入って真冬日はまだ一日しかない。

遠く案じても詮無いことながら、湿った重い雪は閉口だ。
[PR]

by agsanissi | 2005-02-16 18:22 | 気象/季節メモ


<< 天候不順      モード変更準備 >>