2007年 11月 02日

委託作業/黒ダイズ刈り取り

6.7/13.5度、日照1.7時間

c0048643_21102968.jpg山間の小さな部落に、黒ダイズの刈り取りに行って来た。
一町五反ほどの畑に、ヤマブドウとアワと黒ダイズを植え
ている。黒ダイズは5-6反ほど、人手を頼んで播種した
そうだ。種蒔きに三人で一日、延三人労働。刈り取りは僕
に頼んでコンバインをユニックで運搬して、約1時間半。
去年に較べて、やや丈が低く、収量は半分以下。しかも
虫食いが多く、ザット見たところ、まともなのが何割あるか

絶対に収益がプラスになる可能性はない。最も良くてトントン、今年は200キロ程度で、多分
雇用労働は全部持ち出しになる。もち論、本人も御承知、「まあ、部落の雇用対策事業だわ」
と割り切っている。「農地整備事業で、せっかく区画整理した畑をあけとくには、いかなかべ」

この整備事業、普代-岩泉間の山間部に農業用専用道路を通すために、その付帯事業として
実施されたものだが、この結果、整備された畑は高齢者ばかりの部落にとっては、それ自体が
お荷物になっている。
[PR]

by agsanissi | 2007-11-02 21:40 | 作業メモ


<< 十月の天候      「生活習慣病」予防食材? >>