2007年 11月 13日

暴風と高波

8.6/12度、日照1.3時間、午前中は雨勝ち、午後になって晴れ間が広がる。
今朝になって沿岸地方に出ていた波浪警報が二日ぶりに解除される。

c0048643_18114387.jpgしかし普代浜に打ち寄せる波は警報が解除された後の
今朝が一番の荒れ模様だった。今日も漁は休み。
今はサケ漁の最盛期、本来なら二万も取れていなけれ
ばならないそうだが、三分の一、四分の一以下だとか。
加えて今日で三日連続の休漁、更に高波で網は破られ
るし、「踏んだり蹴ったりだ」のぼやき節。

去年の人参堀りの記録を探していたら、
平成18年11月12日06時00分「暴風と高波に関する岩手県気象情報 第4号」が出され
ているのを見つけた。丁度なぞるように、12日6時10分「大雨と強風、高波に関する岩手県
気象情報 第9号」が出されている。
と云って、この時期、雨が多いわけではない。11月の降水量の平年値は60ミリ程度、今の
時期、晴れた空から時折雪が舞い落ちてくるというのが(北東北太平洋岸の、この季節の)
僕の印象だが、最近はどうも様子が違ってきた。去年の11月は173ミリ、今年はこの四日
間だけで151ミリも降った。しかも雨、雨だ。

人参堀り、午後から2時間半で12ケース、去年の記録を見ると11/2から開始し、5時間で
11ケースとある。今年は二倍のペース、単純に平均二倍の大きさということ。
[PR]

by agsanissi | 2007-11-13 19:02 | 気象/季節メモ


<< 米糠ペレット      生気象 >>