農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 06日

季節の廻り/2

4月に入って、連日、強風が吹き荒れている。
今年はいったいに風が強く、「今年こそはハウスの天井を交換しなければ」と、交換用の
ビニールを用意したものの、雨風雪と機会がないままに、「どうやらこのまま行けそうだ」
と、いまや横着を決め込んだ。

5日は、特に強風が吹き荒れた。今は「わかめ漁」の最盛期だが、5日の朝は太田名部
漁港の入り口の大扉は閉まっていた。今回はどちらかというと、沿岸部より内陸のほうが
風は強かったようだ。盛岡、二戸では20メートル以上の風を記録している。

3日に鶯が、やけに早くから鳴いていると書いたが、今これを書いている時間にも、鶯の
鳴き声が聞こえ始めた。5時前、薄明とともに鳴き始めた。もう、中々上手だ。
盛岡気象台の「生物季節観測」(参照)をみると、植物には目だって早い記録はないけれ
ど、動物では、今年は鶯が3月9日に鳴いたと載っている。平年より25日早いそうだ。
今年は、内陸が特に温かいようで、盛岡のソメイヨシノの開花予想は10日早いようだ。
較べれば沿岸部の宮古は一日だけで、殆ど平年並み。但し、鶯の感応は早いようだ。
ちなみに去年の5月に「カッコーが鳴かない」と書いて、約二週遅れ、28日に初めて鳴い
たという記事を書いたが、盛岡の観測でも5月27日となっているから、僕の聞き逃しでは
なかったようだ。

c0048643_520271.jpgc0048643_5205024.jpg西1。








c0048643_5212614.jpgc0048643_5215399.jpg西7。








c0048643_5235823.jpg
12月11日に播種した小麦、随分心もとないが
さてどうなることやら?最初は、不安が一杯!!
[PR]

by agsanissi | 2008-04-06 05:28 | 気象/季節メモ


<< 畑準備      季節の廻り >>