2012年 03月 25日 ( 1 )


2012年 03月 25日

大雪

・23日の20時過ぎから降り始め、24日の20時過ぎまで、休みなく降り続きました。24日の明け方がピーク
でしょうか。
・普代のアメダスは、降り始めから51.5㍉を指しています。昨日の降雪量は東北でトップです。時々、自慢
にもならないところで、トップになります。普代は、ちょっと「特異な地点」との印象を、昔から持ってます。
・一昨日は、種芋の運搬で酷使しすぎたせいか、軽バスがエンストを起こしてしまいました。お陰で、今日は
歩きです。晴れれば、ハウス内の温度は急上昇します。今日は雲が多く、そんなに心配はいらないかな。
黒崎部落の人家を抜けた付近編み干場付近の様子です。昨夜のラッセル跡と兎の足跡が残っているだ
けで、まだ誰も通っていません。
c0048643_15531990.jpgc0048643_155410100.jpg









・最近は和野山まで雪かきをやってくれるお陰で、随分楽になりました。昔は、網干場までしかラッセルせず、
しかも普代に住んでいたので、3月末の大雪は一刻も早くハウスを開放しなければならなかったので、作業
場に泊まりこんだものです。いまは自宅から歩いても30分余です。

c0048643_1962012.jpgc0048643_197322.jpg










・3月に入って、これで13日間雪が降っています。5~6日は42.5、9~13日は46.5、23~24日は51.5
です。これは普代の記録だから、黒崎・和野山は、これより1~2割は多いでしょう。
・3月初めの雪は軽くて、竹箒で履いても間に合うくらいですが、今時の雪は重いこと!
・種芋の展開は、男爵芋を4トンまで広げた所で、大雪やら車の故障やらが重なって、頓挫したまま。
・小ハウスのビニールを張るところまでは終わった(23日に)ので、後は広げるだけ。今週中にはなんとか
終わる見通しがついたかな。


◆ 【2011年3月は何をやってた??】 ◆

-----------------------------------------------------
[PR]

by agsanissi | 2012-03-25 15:54 | 作業メモ