農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ

2013年 03月 21日 ( 1 )


2013年 03月 21日

ジャガイモを広げる


自家製の種芋は、14日までに、すべてハウス内に運搬。
16日には、購入種芋(男爵及びワセシロ・キタアカリを各2㌧、500、200キロ)を搬入。
まだ気温がやや低いので、徐々に昇温を図る目的で、ダンボール又は袋詰のままハウス内に保管。
日中のハウス内の温度は、30度以上に達する。

19,20日の二日間で、すべての種芋を広げて、簡単に点検。保管中の腐れ・その他の障害芋を排除。
自家芋3.2トンに対して、約80キロ程度。保管前(前年中)に”念入り”点検しなかったわりには悪くない。
ワセシロに、やや病害が多く目立つのは、前年の種芋が悪かったせいか(通常の種芋が入手できずB級品)。

昨夜、二つ玉低気圧が通過し、深夜に一時降雪。2~3㌢か。
今朝は、一点の雲もない青空に雪がキラキラ輝く。軽い粉雪で、強風に吹き煽られ、砂塵のように舞う。

珍しく畑の雪は、自宅周辺よりも少ない模様。
道路には、殆ど雪は残っておらず、畑に雪も明日には消えるか。
ハウス内は、21度(気温は、9時に0.4度)、片側のみ開放する。
[PR]

by agsanissi | 2013-03-21 09:46 | ジャガイモ