<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2006年 11月 18日

ダイズ刈り取り

0.5/9.5度、日照3.2時間、午前中は雲に覆われ日差しなし。
昨日からスズカリ・ダイズの刈り取りを始める。6日頃には刈り取り適期に入ったが、
その後、数日おきに雨降りが続き、刈り取りの機会を失っていた。昨日刈り取った
ダイズの水分は14%台、依然としてやや高めだが、ほぼ許容範囲内か。

c0048643_2212931.jpgc0048643_2215599.jpg








8月1日と生育状況と刈り取り直前の状態(11/18)。
左の写真のように8月前半までは、ほとんど雑草は見えなかったが、8月半ば以降
イネ科雑草が急激に伸びて、一時は見るも無残な状態に陥ってしまった。この時期
雑草も漸う枯れ上がり、思ったほどには刈り取りには支障なし。
8月の生育状況からは200キロ前後も取れるかと皮算用をはじいてみたが、実際に
は110-150キロ程度だろうか?8月9月の雨不足の影響だろうか、全体にやや小粒
傾向で、この点からも二割程度は収量不足だろうか。
ちなみに8月の月間総雨量は24ミリ、9月は197ミリだが、その内150ミリは18日
と27日の二日間に集中していた。
[PR]

by agsanissi | 2006-11-18 22:22 | ダイズ
2006年 11月 17日

小麦の生育比較

2.2/10度、日照5.6時間、この二三日日中の最高気温も10度前後止まり、冷たい
北風が吹き、冬らしくなってきた。山の気温は初めて氷点下1度まで下がり、今朝は
畑は真っ白に霜が降りていた。

小麦は順調に伸びている。ちょっと密植に過ぎるのでは?と心配になるほど旺盛だ。
西11の小麦は、9/27の大雨に流され、一時は播きなおしか、または三分の一程度は
潰そうかなどとも考えたが、全くの杞憂に過ぎなかった。

c0048643_20315056.jpgc0048643_20324730.jpgc0048643_20342479.jpg






(写真上でクリックすると拡大します)左から先月17、26日、11月17日

次に全体の生育状況を見ると、左から9月30日、10月16日、11月17日
c0048643_20455497.jpgc0048643_2046292.jpgc0048643_20475376.jpg







この地域の小麦の播種適期は9月半ばから後半だが、参考のために播種時期の
遅れによる生育量の違いを示す写真を掲載しておく。

c0048643_20572449.jpgこれは三年前の11月18日の西7の小麦。
播種時期は10月16日で播種量は10キロ/反。
一方、今年の西11の播種時期は9月20日で、
播種量は11キロ/反。
[PR]

by agsanissi | 2006-11-17 21:02 | 小麦
2006年 11月 13日

...らしくない

最近は毎日、人参掘りで畑にはいつくばっている。ディガーで掘り起こして浮き上がらせた
人参を掘り集めて、葉っぱを切り落として、コンテナに詰め込んで、運搬する単調な作業の
連続で、改めて日誌に書くほどのこともない。
考えてみれば、百姓とは云いながら、土と直に接して土まみれで働く、こういう作業は人参
掘り取りを除けばほとんどない。良いことか悪いことか?!

昨日は、日中、陽射しはあるものの寒風が吹き荒れ、寒い一日だった。夜中の1時に11度
あったが日中の最高気温は逆に10度しかなかった。岩手全域に風雪注意報が出され、
昼前後には強い寒気がはいり、一時「雪が降るかも」との予報だった。そろそろスタッドレス
タイヤに変えなければだろうか。とはいえ、どちらかというと肩透かしの感じっだった。

10月末から11月初めこそ、気温は1-3度まで下がったが、最近は最低気温がやや上がり
気味で、例年なら10月末には初霜、11月初には初氷となるが、今年は未だに初霜も初氷も
ない。11月も半ばに近いのに最低気温が5-6度、一昨日は11度にもなった。
「...らしくない」というか、なんか変な具合だ。今日もまた強風注意報がでている。
[PR]

by agsanissi | 2006-11-13 06:25 | 気象/季節メモ
2006年 11月 09日

接続できない?!

4日の朝、突然インターネットに接続できなくなった。モデムとパソコンの電源を切って
再接続を試みるが駄目。Yahoo側の何かのトラブルだろうと、そのまま仕事に出かける。
帰宅後、再接続を試みるが依然として駄目。トラブルが長引いてるのか?
2日目、依然として復旧せず。外界からの情報源はネットとラジオだけで、多少とも能動的
な働きかけの出来るのはネットのみ。手足をもがれたような気分で、多少不安を覚える。
やや中毒気味かなどと考える。
Yahooのテクニカルサポートセンターに電話する。自動応答システムで、サービス内容に
応じて1-6の番号と押せという指示に従って、所定の番号を押すが何故か「番号が確認
できません」という無機質な返答が繰り返されるだけで、何度やっても先に進まない。
さて困った!!
電話はつながらない。メールで問い合わせるにも、もとよりネットが使えない。こんなときは
どうすれば良いのだ?!苦情を云おうにも、云うべき相手に直接コンタクトできない。
友人のパソコンを借りるか?
3日目、このまま接続できないとすれば、何か本質的に困ることがあるだろうか?などと
考えてみる。そもそもネットは自分にとって、どんな意味があるのだ??この際、ネットの
得失、ネットによって得るものと失うものとを、つらつら考えてみる。習慣的に、あるいは
惰性的にネット依存症に陥っているのではないか。
4日目、通信費に見合うだけのものをネットから得ているのか?外界からのほとんど唯一
の情報窓口だし、百科事典的便利さがあるし、惰性的に利用すれば時間の浪費だが、
このまま切り捨てるには、確かに捨てがたいものがある。
5日目、初めて気合を入れて本格的復旧に取り組む。先ず最初にモデムの電源、モデムの
接続コード、パソコンの電源コードなどをいったん全部外して再接続してみる
。あっさり復旧
する。キツネに摘まれた気分。パソコンの「終了オプション」から「電源を切る」を選択するだ
けでは駄目で、いったん電源コードを外して再接続したことが良かったようだ。

この間、ネットに接続できなかったお陰で、大いに読書ができて却って充実した時間を味わう
ことができた。習慣的・惰性的接続はやめよう!!
・辻邦生「背教者ユリアヌス」3分冊、中公文庫
・石川淳「至福千年」、岩波文庫
・アミン・マアルーフ「アラブが見た十字軍」、リブロ
・岡田英弘「皇帝たちの中国」、原書房
・トロツキー「ロシア革命史」3分冊、角川文庫
・西法正「足腰肩の痛みを断つ」、築地書館

もち論、これは夜だけの話で、この間、昼間は黒ダイズの刈り取り作業の受託、人参掘り、
自分の黒大豆の刈り取りなどをせっせとやった。
[PR]

by agsanissi | 2006-11-09 20:18 | 作業メモ
2006年 11月 02日

十月の天候

1.4/13.6度、日照4.1時間、晴れ間は午前中だけ、午後は雲に覆われ11-12度
に下がる。

c0048643_20174319.jpg畑の木々も紅葉し始めたけれど、今年はやや
くすんだ色合いだ。いよいよこれからという10
月最終週に入って、相次いで低気圧が通過し
雨降りが続き、最低気温はやや上昇し、日照
不足と相俟って足踏みしたためだろう。
今日から人参掘り。
白ダイズ(スズカリ)は一昨日試し刈りしてみる
が、いまだやや水分が高い(20.3%)。8-9月
の雨不足のせいか全体に小粒気味か?

十月の天候で、何よりも印象的なのは6-7日の暴風雨と23-25日の連続する低気圧通過。
十月の総雨量は268と平年値(115)の倍以上、このうち9割以上は6-7日(188)と23-25
日(57)に集中している。6-7日の暴風雨は陸上より、海の時化は遥かに激しく、

c0048643_2124197.jpg護岸が破壊されたり、無数のテトラポットや流木が海岸や
港に打ち上げられたり、漁獲用の網がズタズタに引き裂か
れたり、大きな被害を被ったようだ。
一般的には、十月後半以降は天候が安定し、日照時間も
かなりあるが、今年は23日からの低気圧の連続的通過で
やや不順。30日以降天候は安定気味。

c0048643_21355421.jpg





10月の最高最低気温は24/2.7度、
日照時間は117(平年値137)。
[PR]

by agsanissi | 2006-11-02 21:54 | 気象/季節メモ