農のある風景/作業日誌/ようこそ!!荒木農場へ

sanissi.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 30日

大根播種

13時までの最低・最高気温は、13.5/20度、午前11時に最高気温で、その後は下がってくる。
重苦しい曇天、午前中は僅かに日差し。

東23、カボチャの間に大根播種。今晩から明日にかけて台風接近に伴う大雨の可能性があり、
タネが流される可能性はあるが、天候回復を待っていれば、播種時期を逸する可能性のほうが高い
と見て、播種する。

400粒×5列に、各一列ずつ(南側から)
・おでん大根(タネは数年前&去年のもの)、トーホク
・でん太、タキイ
・夏祭(7/01播種分は、素直な伸びで非常に良い大根)、トーホク
・耐病総太り、アタリヤ
・干し理想、タキイ
播種直後に、ロロックス(千倍)&ルビクス(800倍)を散布、一部、人参にも散布。

c0048643_1731024.jpgc0048643_17313262.jpg
[PR]

by agsanissi | 2009-08-30 13:58 | 野菜/自家菜園
2009年 08月 29日

「悪しき」伝統

ソ連邦の崩壊やオバマの選出の歴史的に意義に較べると、随分、見劣りするけれど、
それでも、尚、戦後日本の政治史の中では、それなりの歴史的意義のある変化が起きている。
この変化の胎動は、決して今に始まったことではなく、多分、80年代以来のいろいろな変化が
一つの大きな潮流となって、政治的変化へと集約されているし、かつまたこれを契機に本当の
「変革」が始まるのかもしれない。
というわけで、「農のある風景」のテーマに相応しいかどうか分からぬが、僕はそれを必ずしも
「作業日誌」と矮小化して捉えてはいないから(農のある「文化」と捉えている)、この「変革」に
関係の有りそうな主題を、その関係の濃淡に関わらず拾い集めておく。

****************************************************

かつて中井兆民は「日本には哲学がない」と喝破した。
哲学がなくとも、生きていくには差支えがないことは、ある意味では近代日本の行き方が示している。
「頭脳なき国家」の悲劇などと揶揄されながらも、さしたる不都合も感じずに生きてきた強かさは、
今後とも変わらぬかも知れぬ。
哲学を持つのが良いかどうか、古代哲学の雄たるギリシャと近代哲学の雄たるドイツの運命を眺めてみれば
自ずから明らかだと云えない事もない。
とはいえ哲学を持つかどうかは、一種の民族的性であって、哲学する民に功利的目的があるわけではない。
という意味では、「日本に哲学がない」のも、国民的性であって、必ずしも「悪しき」伝統とはいえぬかも知れぬ。

下手な哲学を持つよりも、功利的に生きたほうが、国民的幸せという意味では、より良いかも知れぬ。
と、考えたわけでもなかろうが、政権選択選挙といいながら、選択すべき政権の戦略的道筋のようなものは
自民党からは勿論、民主党からも見えてこない。

自慢にもならないが、僕は両党のマニフェストは読んでいない。読むだけの価値がないからだ。
マニフェストについて書かれたものは読んでいるけれど、それを見ても読む必要があるとは感じない。

昨日の「大前研一のニュースの視点」(参照)は書いている。
前回、民主党のマニフェストを見ても、そこには「哲学・考え方」 が欠けており、国会議員として基本的に
勉強不足だという点を 指摘しました。
大々的に発表したマニフェストも、いずれ忘れ去られるに違いありません。
では、これに対して自民党のマニフェストはどうなのか? と言うと、残念なことに「どんぐりの背比べ」状態
だと言えます。...
今回の総選挙に当たっては、自民党は民主党を揶揄して、 「責任ある政党としては、経済のパイを大きく
する必要があるが、 民主党にはそれができるのか」という趣旨のことを述べていましたが、聞いていると
呆れてしまいました。
一体、自民党はこの4年間にどれだけ日本経済のパイを大きくしたのでしょうか?日本のGDPを押し上げる
ことができたのでしょうか?


この場合、「哲学」は何か?
パイの分配の仕方、産業を主体にするか、庶民(あるいは消費者)を主体にパイを分配するか、言替えれば
目先の分配率に目を奪われているけれど、パイそのものが小さくなり、また将来的にパイを拡大するグランド
ヴィジョンがないという指摘fだ。

また田原総一郎は「『民主圧勝、自民激減』報道の裏で置き忘れられたもの」(参照)で、
最大の問題は「国のことだから何とかなるさ」と、国を仕切っている政府、官僚が総理大臣も含めて
すべてが、何とかなるさと思っている。
そして今度、新しく政権を取る民主党も、そう思っているのではないか。

と書いている。
これは「パイを実質的に拡大する」方策を持たないにもかかわらず、「見せ掛けのパイ」を借金財政で拡大
してきた「高度経済成長路線」の延長上の路線の破綻をどう立て直していくのかという「哲学」が見えない
との指摘だ。

自民党も民主党も、当面の人気取りに熱中して、より本質的な問題を避けて通っているけれど、
自分たちが直面している本質的問題は何なのかという主体的認識(あるいは課題としての認識)
があるのかどうか、それが問題だ。
[PR]

by agsanissi | 2009-08-29 08:23 | ミミズの寝言
2009年 08月 29日

黒ダイズ

c0048643_3544356.jpg昨日は、終日20-22度前後、予報では午後3時過ぎから
一時雨となっていたが、早朝から雨、時折強く降る。
午前中、東23に大根を手植えする予定だったが、
雨のため中止。
前線を伴う低気圧が通過し、ほぼ終日雨雲域に
入るから朝から雨でも一向に不思議はないが、
当てが外れた格好。

今日もまた昨日の前線片割れが9時頃上空を
通過するため雨勝ちの天候。
4時前西の空はやや明るい。4時過ぎ雨、やや強い

当面の作業予定
・秋植え野菜の播種(大根、キャベツ、白菜)
・小麦、ナタネ播種準備
・ダイズ(栄養剤、殺菌防除)
・小麦出荷準備
・ジャガイモ後始末(収穫機清掃・整備、仕分け、袋補修etc)
・人参?
・種芋(入手困難の可能性、または悪い?、自家タネの確保)

◆黒ダイズ(慣行より約一ヶ月遅れだが、遜色ない程度まで伸びる)
・8/08及び8/12
c0048643_4321764.jpgc0048643_4324940.jpg














・8/28
c0048643_4354172.jpgc0048643_436993.jpg













・作業経歴のまとめ(黒、スズカリ共通)
6/25、西11にスズカリ(1.69ha)、西1に黒ダイズ(0.621ha)播種
7/28、除草剤散布(ダイズバサグラン&ナブ
8/20、ルビクス&尿素(各千倍液)を散布、西11の一部は未散布
8/28、共に若莢を確認
[PR]

by agsanissi | 2009-08-29 04:21 | ダイズ
2009年 08月 26日

芋掘り完了

10時までの最低・最高気温は10.9/22.6度、日照4時間。ほぼ快晴、爽やかな天候。
10度台の最低気温は、6/14以来。

東5の残り12列、8-10時で完了、4袋、東6に較べ1-2割収量は落ちるか。
今日も、前半はA4、1.2キロで走行。後半はB2、1.8キロにアップ、トラブルなし。
原因は、畑の素質、4月末の大雨による流出、露草の群生による栄養の横取りなど。

一時は盆前に終わる可能性を頭に描いていたが、天候不順のため、盆前の掘り取りは一回も出来ず。
一時は去年の再現かと不安も翳めたが、結果的に後半順調。
13年、ジャガイモの掘り取りをやっているが、8月中に完了したのは(播種面積が少なくなってもいるが)
初めて。その意味では創業以来の快挙となる。

c0048643_162654.jpg
これが、云うところの「露草の絨毯」
この程度に刈り込んでやると、
ほとんど支障なしに走行可能
但し、ジャガイモの生育には、
特に中期以降の生育に支障あり。
[PR]

by agsanissi | 2009-08-26 10:53 | ジャガイモ
2009年 08月 25日

小休止

今朝の最低気温11.9度、7/03以来の最低気温。空気はスッカリ秋の気配。
朝からまれに見る心地よい晴天だが、露草の前処理のため、今日はジャガイモ掘りは小休止(尤も、
実作業時間はあと2-3時間程度か)、大根播種など溜まっていた他の作業も済ませるため。

・チョッパー処理(東5の前処理、東6の防除用通路、東23のカボチャの畝)
・東23のチョッパー跡に鴨糞散布
・鴨糞散布後にロータリー(三回、B3、B1、A4)
[PR]

by agsanissi | 2009-08-25 08:46 | ジャガイモ
2009年 08月 24日

三日連続

朝から陽射しがあるのは14日以来ではないか。8月中に、三日連続して芋掘りが出来そうな天候は
06年以来になる。今日で、東6の掘り取りは完了予定。
14.7/26.1度、日照6時間、午後は群雲が広がり、一時、雨がパラツク。中止かとも考えるが、続行。

順調すぎるときは、得てして落とし穴があるもので、昨日、ジャガイモ袋の積込み中にユンボのキャタが
外れる。積込み自体は一袋を残して終わったが、ユンボが使えなければ、全くのお手上げ状態。
朝から多少緩んだ状態で、「グリス注入が必要かな?」と、ふと考えたものの、「明日でも良いかな」と
油断したのが悔やまれる。今朝はキャタの嵌め込みから作業開始。
ちょっとした油断で、修復に何倍もの労力が必要になってしまった。自力回復が出来るのがせめてもの
幸い。(今朝、15分で修復完了)

東6、午前中に11往復して掘り取り完了。雑草の多い割には、気味が悪く割るほど順調。
西側から東側に移動するにつれて、芋の収量は傾向的に増加。
当初、東端のキタアカリは、2往復で4袋、西側の男爵に移動すると、3往復で4袋強に減る。
収量の違いは、品種の違いに依存するのかと考えたが、西側から東側に移動するにつれて、次第に
収量は増加する。畑の場所の違いに依存するようだ。

午後は、東5に移動。この畑は、ただ長いだけが取り柄で、作柄は何をやっても悪い。
この畑でのジャガイモの作付けは、これで三度目だが、露草以外の雑草は少ないが、雑草も生えない
というべきか?ジャガイモの茎葉が枯れ死した後、露草が絨毯のように密生して、難航と予想していたが
乾燥の故か、意外とスムーズ。
但し、1時間ほどで三回安全ピンを切断。ほとんど諦めかけるが、スピードをA4、1.2キロ、1.1千回転
に落として運行したところ、OK。収量は落ちる。

c0048643_574296.jpg
東6の実質作業時間をまとめると、
8/15、キタアカリ、2w(選別)、2hr
8/16、同、3w、2hr
8/19、ダンシャク、3w、1hr
8/22、同、3.25w(午後は一人運搬)、5.5hr
8/23、同、3.25w、6.5hr
8/24、同、3w、3.5hr
延べ総労働時間の概算は、62.5時間
ちなみにトラクターの実運行時間は、
8/15(2.3hr)、16(2.0)、19(2.1)、
22(5.0)、23(5.8)、24(4.3)
[PR]

by agsanissi | 2009-08-24 06:07 | ジャガイモ
2009年 08月 23日

今日も芋掘り

明け方の空は、鱗雲のような全層雲に覆われ、晴れ間はない。
予報では晴だが、昨日と同様の帯状の雲がオホーツク沖から朝鮮半島・大陸にかけて円弧状にかかる。
雲の帯は、昨日より、やや南に下がり7時半現在は北緯40度線にかすかにかかる。昼頃までには晴れ間
が広がるか。

c0048643_1913463.jpg今日は8時から芋掘り予定。8時半西の空に晴れ間
16.9/29.8度、日照6.8時間、昼過ぎほぼ快晴

午前午後とも各9往復で計36列を掘り取る。
部分的にヨモギなどが1メートル近くに伸びて、
やや難航する。
地上部が枯れてから、すでに一ヶ月近く経っており
ジャガイモの茎葉が消えると共に、入れ替わって
雑草が我が物顔に蔓延ってきた。
8月前半には、収穫完了の予定だったが、悪天候
で延び延びになって来、こればかりは如何ともなし
難い。





c0048643_19295354.jpgc0048643_19302130.jpg
[PR]

by agsanissi | 2009-08-23 07:44 | ジャガイモ
2009年 08月 23日

遅れてきた春?

戦後政治の総括のための覚書
昨日のexciteニュース(参照)によると
民主党は、衆議院で単独過半数に達し、場合によっては三分の二以上の可能性もあるとのこと。
・主要4紙が第45回衆院選を前に行った世論調査が2009年8月22日、出そろった。毎日新聞、読売新聞、
日本経済新聞は450議席のうち民主党が300議席を超す勢いだと報じた。朝日新聞は300議席台を
うかがう勢い、とした。一方、自民党は前議席の300議席の半分も厳しいとみられている。
・毎日新聞は8月22日、民主党が小選挙区、比例あわせて320議席を超す勢いだと報じた。8月19日から
21日にかけておこなった世論調査などから推計した。


現行憲法のもとで、戦後初めて(日本の歴史上初めて)国会の指名を受けて組閣した最初の内閣は、実は
(瓢箪から駒のような奇遇だが)社会党首班の片山内閣だった。
・直前の1947/04/20の第1回参議院選挙、及び4/25の第23回衆議院選挙で比較第一党になった。
当時の獲得議席は、参議院(社会47、自由39、民主29、国民協同10、共産4、諸派13、無所属108)、
衆議院(社会143、自由131、民主124、国民協同31)で、この結果は、戦前の政治体制からの解放気分
が横溢し、いまだ戦後の米ソ対決を主軸にした国際的な政治システムの中での日本の(進路の)方向付け
が不明確な流動的な状態を反映していた。
・朝鮮戦争、サンフランシスコ条約、日米安保条約の締結を通して、明確に(後に「核の傘」といわれる)
米国の傘下に入った。この路線を主導した吉田内閣は、軍事的な独立を捨てて、米国の従属下に入ること
で、経済成長を主軸に置いた国作りの基本的方向を確立した。
・この基本的方向をめぐる対立が、いわゆる「55年体制」の基礎になった。
・90年代に入り、米ソ対決の国際的政治システムは崩壊した。これと共に日本の戦後政治の対決軸の
土台は融解してしまった。奇しくも89年にバブル崩壊とともに「高度成長路線」は終焉したが、これは多分
偶然の一致ではない。
・米ソ対決を主軸にした国際的政治システムの崩壊にともなう経済的変化が、バブル崩壊・高度経済成長
路線の終焉とすれば、自民党単独政権の「安定」支配の終わりが政治的葬送の儀に当たるか。
・1983年の衆議院選挙での自民党の敗北は、自民党自身の内部分裂による「敗北」で、その政治的意味
合い自体は独自に分析する必要があるが、いわゆる「55年体制の崩壊」の大きな流れの中で位置づける
必要がある。
・ここまでの戦後政治の過程を極めて大雑把に時期区分すると、
1.1945-55、戦後揺籃期(戦前の政治支配への反動と新たな再編への模索期間)
2.1955-93、自民党の一人勝ちの時代
3.1993-09、自民党の「安定」支配の内部崩壊期(自己融解現象の極限化と政治的再編の準備期間)

今度の選挙で、民主党政権が誕生(単独であれ、連立であれ)すれば、それは戦後初めての総選挙で
社会党政権が誕生して以来の政治的快挙だと、僕は思う。村山政権は自民党政権の単なるエピゴーネン
で、社会党の葬送の歌になったに過ぎない。1993年の細川政権は「挫折した春」に終わってしまった。
その意味で、今度の民主党政権は「遅れてきた春」にあたるかもしれない。
とはいえ、僕自身は、今度の自民党の敗北は自民党・民主党を含む新たな政治的再編の本当の始まり
なるのではないか、その意味での「春」に過ぎないと観察している。
[PR]

by agsanissi | 2009-08-23 06:03 | ミミズの寝言
2009年 08月 22日

取敢えず芋掘り予定

沿岸南部を、今朝から雨雲が通過、前線は通過したが背後に雨雲が控え不安定な天候。
7時前後一時ぱらつく、土はやや湿気多し、それでも取敢えずは決行予定。

10時掘り取り開始、午前中、2時間で6往復(前半は湿気を考慮して、B1で1.1千回転、1.6キロ、
後半はB2で1.1千回転、2.1-2.2キロ程度にスピードアップ)、トラブルはほぼゼロ、一部、欠株
部分に雑草多く、2回程度ストップ。きわめて順調というべき。8袋2.5トン程度。依然、曇天続く。

18.8/25.5度、日照ゼロ、前日の予報では終日晴マークが付いていたが、陽射しは臨めず。
(低気圧に伴う前線は東海上に抜けたが、低気圧の淵に沿って、朝鮮半島まで連なる長い帯状の
雲に終日覆われ、沿岸南部では時折弱い雨が降ったようだ。)
尤も、収穫機上の作業には好都合。土は、見た目で感ずるほどの湿気はないようで、収穫機への
付着はなし、これに伴うトラブルはゼロ。また、午後は畑の中でも湿気の多い部分で、雑草が多く
掘り取り爪に引っかかるトラブルが何度かあったが、安全ピンが切れるトラブルはゼロ。
午後は、運搬に一人廻って、選別作業台上は3人、1.8-2.0キロ程度で走行。実質掘り取り作業は
3時間程度、10往復。16時50分終了。
[PR]

by agsanissi | 2009-08-22 09:49 | ジャガイモ
2009年 08月 19日

辛うじて芋掘り

19.3/23.9度、日照1.9時間、13時すぎから16時にかけて雨、一時的にかなり強く降る。

今日から、男爵芋の掘り取り予定。午後から本格的な掘り取りを予定し、午前中は畑の湿気の具合、
泥の付着情況、雑草によるトラブルがあるかどうか等を見るため、妻と二人で試し掘り。
欠株がなく、またジャガイモの生育が順調な場合は、収穫機上には土塊などはほとんど上がってこず
収穫機の選別台にはジャガイモだけがずらっと並ぶ。逆にジャガイモの生育が悪かったり、欠株があると
土塊ばかりが上がってきて、忙しいばかりで成果は少ないという結果になる。
要するに、芋の生育が順調なときはひまで、忙しいときほど生育が悪く見返りは少ない結果になる。

今回は、土塊は殆ど(収穫機上に)上がって来ず、極めて順調。30分/列で四列。この調子なら良しと
午後から本格的な掘り取り開始。選別台上に三人、当初はスムーズに進行し、10分/列。
間もなく俄か雨、そのまま続行、いったんは止んだかと思ったが、再び降り出し9列目に入った所で
土砂降りに近い状態。途中で、放置するわけにも行かず、10列目掘り取り完了まで強行、人も芋も、
ほとんどずぶ濡れ。結局、1時間で6列。半分は雨中の作業としては極めて順調。

10列で2トン程度か。西側末端の2~3列は、芋がやや小さめで(理由はなにか??)、一部に欠株あり。
その後は大きめな芋が増え始め、ほぼ順調な生育状況か。
[PR]

by agsanissi | 2009-08-19 22:34 | ジャガイモ